イシへ。

だいぶんと時間があいてしまいました。
こんなやりとり誰がみてるねんと思っていたのに「オンナの文通はいつ再開するんですか?」と問い合わせをいただくという稀有な事態に嬉しくなりました。

実はこっそりとnoteに寄稿したりしているのだけど、誰かに向けた文章と誰が読むのかわからない文章を書くのはまったく違うのだとひしひし感じています。
単純に文章を書くのが好きだと思っていたけどそれはそうでもなかった。 文章書くのが好き。は、手紙を書くのが好き。の間違いだったんだな。なのでこの文通は何気にわたしの大好物だったということであります。

話すのが好き。
手紙を書くのが好き。
ちょっとだけ自分の好きの解像度が上がった。

この文通も「書き残す」というスタンスで、イシとの会話を楽しんでいる。でも、アウトプットすることで、自分の想いを再認識してるんだと思うんだよね。
会話は形として残らないけれど、手紙は残っていく。誰も読んでいなくてもその時の頭の中が残されていく。そんな感じで文通を続けていけたらいいよね。

というわけで、再開しよう。

お互いリモートでなかなか顔が見れないけどって思ったけど、そういえば今までも東京と神戸で離れてたし、メッセージやzoomでやりとりしてたからあんまり変わらないね。
流れてしまったおばキャン△だけが心残りだけど、せっかくだからオンラインキャンプでもやってみようか。それと、お宅のご主人とあなたのMTGが重なってしまって、奇しくもアウトドアオンラインミーティングになったみたいなので、これからどんどんわが社もオンライン×アウトドア(=ベランダ)が進んでいきそうでズーティーの進化を感じずにいられませんよね。
それでは、今日はオンラインミーティング楽しみにしています。

浅野

Tags:
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status