着こなし色・柄・素材

ナチュラルテイストな麻をカジュアルに着こなすコツ

夏になると着たくなる素材が『麻素材』
麻素材は言わずもがな天然素材です。
素材の凹凸や粗さがそのまま生地に活きていることもあってかナチュラルさんの代名詞にもなっている素材の代表格ですよね。

今まで『ナチュラルテイストになりすぎてしまうかも』という感じで敬遠していた方でも、実は簡単に取り入れることができます。
そこで今回は麻素材のアイテムを使ってカジュアルなコーディネートをつくるコツをご紹介します。

麻の素材の特徴

admin-ajax

夏を涼しく過ごす素材の麻ですが、実は夏だけでなく一年中たのしめる麻。
その麻の素材の特徴は以下

  • 吸湿性が抜群
  • 発散性が抜群(乾きやすい)
  • 耐久性が抜群(特に水にぬれるとさらに強度アップ)
  • 混紡性が抜群(他の繊維と混ぜても特性を失わず風合いが増す)
  • 分解性が抜群(土に還る)

割と抜群が乱立する素材。

ただ、もちろんデメリットとなる部分もあって、それは伸縮性が抜群にないというもの。
伸縮性がないのでシワになりやすいというデメリットともいえる特徴もあるものの、伸縮性がないため肌への接地面が少なくなるため涼しく着れるというやっぱり夏には抜群の素材。

やっぱりかわいく気持ちよく着心地よくすごしたいんだもの。
特に夏場は麻を着たい。

ロゴTでカジュアル感をアップ

32590-1701725s_05

涼しくさらにカジュアルに麻素材のボトムを穿きたい場合にオススメなのが『ロゴTシャツ』
麻素材のパンツに多い形はワイドなシルエットのもの。
麻は「伸びない」というデメリットにも思われがちな特性があります。でもそれゆえにワイドでゆったりなシルエットのものが多いため、特に夏は涼しく快適に過ごすことができるんです。

ワイドなボトムのシルエットにあわせてロゴTもゆったりしたシルエットのものを選ぶと◎
メリハリをつけたいときは前だけインでスタイリッシュに。

19070307
19032202

ハイテクスニーカーでナチュラル度を下げる

ハイテク

素材の特徴の部分でも記載しましたが、麻という素材は伸縮性がまったくありません。
そのため麻素材のアイテムはゆったりしたシルエットのものが多いのです。
ナチュラルテイストが強いのには、素材感はもちろんあるのですが、そのシルエットにも大きな理由があるのです。
もちろんお化粧や小物などでテイストを崩すことはできるのですが、ちょっとややこしい。

そんなときは逆をあわせると◎

ナチュラルテイストの逆。
そう、ハイテクです。

そんなときに簡単にあわせられるのがハイテクスニーカー。
ちなみに絶対にハイテクである必要はなく、いわゆるランニングシューズでもOK。

それだけでぐっとカジュアルなテイストで着ることができます。

19061304

おわりに

とっても便利で優秀な「麻素材」
カジュアルにあわせると麻はとても身近な素材になります。
ワードローブに「麻」を取り入れて快適な夏を!

Tags: