着こなしアイテム別

【2021年トレンド】今すぐマネできる!ショート丈トップスのコーデ術

数年前からショート丈のアウターがトレンドとなっていましたが、今年はショート丈のトップスがトレンドとして注目されています。
これまでにも少し短めな丈のトップスはあったものの、最近では腰よりも上ぐらいのかなり短めな丈のトップスが登場しています。
ボトムスインしなくてもバランスが取りやすいと人気の一方で、着こなし方が意外と難しいというお声も。
今回はそんなショート丈トップスの着こなしを、コーディネート例と共にご紹介いたします。

ハイウエストのボトムスと合わせる

さらっとボトムスに合わせる時は、股上が深めのハイウエストのボトムスと合わせましょう。
タックインしなくてもそのまま合わせるだけでキマります。
また、できるだけ長めの丈のボトムスを選ぶのがおすすめです。より脚長効果が期待できます◎

それでもバランスがちょっとしっくりこない…という方や、もっとスタイルよく見せたい!という方は、前だけインをすると◎
前だけインはなかなかコツを掴まないと難しいイメージがありますが、ショート丈トップスなら丈が短い分裾がもたつかず簡単にきれいにできちゃうんです。
スタイルアップしつつ、程よい抜け感が作れます。

前だけインのやり方を知りたい方はこちらの記事もあわせてチェック!

ワンピースの上にレイヤード

20113002

もう一つおすすめの簡単な着こなし方は、ワンピースの上にレイヤードするスタイル。
ワンピース一枚では物足りないという時や、シャツワンピなど一枚で着ると寸胴に見えてしまうというときに大活躍します。
そのままレイヤードするだけで、足を長く見せてくれるのでスタイルアップ効果バツグンです。

シャツをレイヤード

ボトムスにそのまま合わせるとお腹が出てしまうのが気になるという方は、シャツをレイヤードすると◎
長めのシャツをレイヤードするのがトレンドです。
ラウンドヘムのシャツはすっきりとして女性らしい印象に。

まっすぐなヘムラインのシャツはカジュアルな印象になります。

また、差をつけたい方は柄シャツとのレイヤードスタイルもおすすめです。
柄シャツを1枚で着るのが苦手な方も、裾から少しのぞかせる程度なら簡単に取り入れられます◎

おわりに

いかがだったでしょうか。
バランスが取りづらかったり、着こなしが難しいと感じがちなショート丈トップスですが、ちょっとしたコツをおさえればぐっと着こなしの幅が広がるアイテムでもあります。
ぜひ本記事のコーディネートを参考に、トレンドを取り入れてみませんか?

Tags: