coordinateアイテム別

【2021年春トレンド】今から買うならこれ!春まで使えるアイテム6選

まだまだ寒い日々が続いていますが、お店にはもう春の新作が並び始める時期。次のシーズンの洋服も気になるけど、まだ寒すぎて今すぐは着られない…と買うのは躊躇してしまいますよね。
そんな時オススメなのが、今から手に入れても春まで長く着られるアイテムをゲットしておくことです。
今回は、2021年の最新トレンドを交えながら、今のうちにゲットしておくべきアイテムをご紹介いたします。

ワッフルニット

ワッフル素材は適度に保温性がありながらも厚すぎない生地。暖かくなってもさらりと着られます。
定番素材なので、今手に入れて損なしのアイテムです。

ワッフル素材のお手入れとおすすめコーディネートはこちらも合わせてご覧ください!
オールシーズン使えるワッフル素材!お手入れの方法は?お洋服がもっと楽しくなる洋服用語講座【ワッフル編】

シャツワンピース

シャツワンピは、レイヤードスタイルで今からでも着られる1枚です。
中に着込むのはもちろん、上にニットをレイヤードしても◎いろんな着こなし方を楽しめます。
タイプライター素材など、少しハリ感のあるしっかりした生地がトレンド。密度を高めて織り込まれているので、まだ肌寒い時期でも熱を逃がしません。

春は一枚でワンピースとして着るのももちろん、羽織としても使えるので万能です。

キャミワンピース・オールインワン

他にもサロペットやジャンパースカートなどは、インナー次第でロングシーズン着まわすことが可能です。
中でもアームホールや身幅がゆったりした余裕のあるシルエットのものがおすすめ。今の季節でも分厚いニットやスウェットなどをレイヤードして楽しめます。
また、春気分を上げる淡色カラーを選ぶと◎

キャミワンピの着こなし方が知りたい方はこちらも合わせてご覧ください!
インナー選びとレイヤードのコツがポイント!《キャミワンピ》コーデ集

フーディーニット

今年も引き続きトレンドのフーディーパーカー。
スウェット素材のパーカーを着るにはまだ少し寒いですが、薄手のニット素材なら羽織りやアウターと組み合わせれば今からでも取り入れられます。
暖かくなってきたらスカートと合わせてさらりと着こなすと◎

クロップドトップス

ショート丈のクロップドトップスは2021年春のトレンドアイテム。
今の季節なら長めのシャツとレイヤードすることで楽しめます。暖かくなってきたら、ハイウエストのボトムスとそのまま合わせるだけでOK。

カラーボトムス

春物のトップスを取り入れるのはまだ寒い…という方は、ボトムスでトレンドカラーを取り入れるスタイルがおすすめです。
ボトムスならタイツやレギンスなどで調節しやすいので無理なく取り入れられます。
2021年春夏のトレンドカラーは「イエロー」。パッと目を惹くイエローは、トップスに取り入れるのは難しく感じるかもしれませんが、ボトムスなら違和感なく取り入れやすいという点でもカラーボトムスはおすすめです。

カラーパンツの着こなし方が気になる方はこちらも合わせてご覧ください!
普段の着こなしにぐっと差が出る!《カラーパンツ》コーディネート

おわりに

いかがでしたか?
このように、選び方や着こなし方の工夫次第で今の季節から春まで長く春アイテムを楽しめるんです!
ぜひ着こなし方のコツとトレンドをおさえて、春を先取りしましょう♪

Tags: