coordinate着こなし色・柄・素材

春のトレンド先取り!「オールホワイトコーデ」が簡単に出来ちゃう3つのコツ

2021年春はオールホワイトコーデが気になるトレンド。
冬コーデに飽きてきた時に春先取りも出来る嬉しいコーディネートですが、「難しそう」「のっぺりしてみえそう」なんて不安もあるもの。
けれど実はコツを掴めばオールホワイトコーデはとっても簡単なんです。
今回は「オールホワイトコーデ」を簡単に着こなす3つのコツをご紹介いたします。

20122322

オールホワイトコーデをする時にすべてを同じ色の白で揃えなきゃと思いがちですが、《色味の異なるホワイトカラーを組み合わせる》ほうが実はオールホワイトコーデは簡単です。
同じ色味で合わせるとコーデがのっぺりして見えてしまいやすくなるので、ちょっとテクニックが必要になってきますが、色味の異なる白を合わせればコーデに立体感がうまれるので簡単にコーディネートすることが出来ます。

「ホワイト」とひとことで言っても真っ白やアイボリー、キナリやエクリュなど、様々な白がありますよね。その他にも白寄りの淡い色なども一緒に使えるカラー。
1つのホワイトにこだわらずに色んな白でコーディネートしてみてくださいね。

この時に顔まわりにくるホワイトは自分の好きな白にしてみるのも◎
顔のちかくは自分で一番みるところだからそこに自分の好きなホワイトがくると安心感がうまれしっくりきやすくなります。

オールホワイトコーデのコツ2:素材やシルエットでメリハリをつけよう

21010613

《素材やシルエットにメリハリをつけること》でもオールホワイトコーデが簡単になります。
同じ色同士でも素材を変えることでコーディネートに立体感や奥行きがうまれますし、シルエットにメリハリを作ることでもコーデに立体感がうまれます。
「オールホワイトがのっぺりしてしまうな」というときは素材やシルエットでメリハリを作ることを意識してみるとしっくりいきやすくなります。

オールホワイトコーデのコツ3:差し色を加えよう

20121706

ホワイトは合わせる色を選ばない万能なカラーです。
この特徴を活かしてオールホワイトコーデのどこかに差し色を加えることで立体感がうまれ、コーデがこなれた印象に。
もちろん差し色だけでなく柄を加えてみるのもOKです。

20102005

アウターは別の色でOK

コーデのコツはつかめても「アウターはどうするの?」と思いがちですが、アウターは白ではなくてOKです。
アウターのなかをオールホワイトにすることでより一層ホワイトが映えるコーデになるので手持ちのアウターをぜひ合わせてみてくださいね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

coco@(@coco.coco0301)がシェアした投稿

おわりに

コツは3つありますが、全部をしてみる必要はありません。
どれか1つでもこれは出来そう、と思うものから取り入れてみると一見むずかしそうなオールホワイトコーデも案外簡単。
冬コーデに飽きてきたら、春に気になるトレンドのひとつ《オールホワイトコーデ》で春を先取りしてみませんか?

春物をいつから着たらいいか悩む方はこちら
春服いつから着る?目安は気温&春物早く着たい!を叶える方法とは

Tags: