体型別着こなし

これで解決!肩幅が広い女子に似合うトップスとその着こなし

女性にとって肩幅が広いことやいかり肩は、とにかく悩みの種。
かくいう筆者も産まれた時からひろ~い肩とお付き合いをしてきました。
痩せたり太ったりといわゆる『お肉』の付き方だったりはなんとかなるものの(なんとかなるとはいってもダイエットはたいへん・・・)骨格はそうそう簡単に変えられるものではありません。

ここはなんとか上手に仲良くしていきたい。

というわけで肩幅さん必見!
もう広いなんて思わせない!肩幅がある女性にオススメなトップスの選び方とそのコーディネートをご紹介!

まず気をつけたいのは顔周りの選び方。
オススメなのは布の分量が少なくなるように首の開きがあるもの。

Vネック

32613-1600421c_101

Uネックや丸首よりも襟元が広がるので首周りをスッキリ見せてくれるのがVネックの特徴。
小顔効果もあり、首が短い人にもオススメのVネックですが、肩幅を狭く見せてくれる効果も◎
Vネックはその名のとおり、首元がVになっているため、縦を強調する視覚効果があります。
また、襟元も広がるため肩の部分にかかる布の分量も減ります。
これ以上横に広く見えたくない肩幅女子の強い味方なんです。

19012402_1
19012405_1

また、シャツを着る際も上まで止めずに胸元がVになるようにちょこっと開けると◎
女性らしいぬけ感と華奢な感じを両方同時に手に入れられてしまう罪な着こなしに。
ちなみに開けすぎは逆に女子力が下がってしまうので注意。
開きが深いものはインナーできっちり調節しよう。

18031307

ボートネック

32560-1301731c_501

ボートネックとは緩やかなカーブを浅く描きながら、横に広く開いたネックデザインのこと。
Vネック同様肩にかかる布の分量が少なくなる分、肩幅が狭く見える効果があります。
胸の開いたものがあまり好きではない肩幅女子にオススメの襟ぐり。
ちなみに胸元が開いていないため、中にシャツを着るのはNG。
一枚でスッキリと着るのが理想的。

18120606

オススメのアイテム

ドルマンスリーブアイテム

18011906

肩幅女子の強い味方ドルマンスリーブ。
大幅なドロップショルダーなものが多いので、どこまでが肩なのかをファジーにしてくれます。

ドルマンスリーブ+Vネック

ドルマンスリーブ+ボートネック

のものを選んでいただくとさらに◎
ただし、細身のボトムをあわせると全体的なシルエットが「Y」のシルエットになるため、肩幅を強調してしまいがちになります。
あわせるときはボリュームのあるスカートをもってきたり、太目のボトムをあわせたりしながら逆三角形のシルエットにならないように注意が必要。

ラグランスリーブのアイテム

32603-1702174c_04

ラグランスリーブとは、袖が襟ぐりから袖下に向かい斜めについている袖のこと。肩と袖が一緒になっている形状の袖のことです。
首元から袖がでているので肩との境目がファジーになります。
また、視覚的にも袖が斜めについていることで斜めのラインにより肩幅が強調されず、これまた肩幅さんの大きな味方。
首が詰まりすぎず開きの広めのラグランスリーブを選べば華奢見え間違いなし。

スキッパーカラーのアイテム

18030510
18021715

スキッパーシャツに代表されるスキッパーカラーとはVネックに襟をつけたデザインのことをさします。
Vネックの法則をシャツに取り入れたものと思ってもらえるとわかりやすいと思います。
スキッパーシャツの多くが襟をちょっとだけ抜いたデザインのものが多いため、大人っぽさも同時に手に入れられる便利アイテム。

またサイジングも少しゆったりめのものが多いため、ふわっと華奢見えできるアイテムです。
より抜け感を出したい場合はちょっと太めのボトムとゆるっとあわせるのが◎
Yのシルエットにならないように注意してコーディネートしましょう。
また、胸元がざっくりと開いているものもあるので、インナーなどできちんと調節することが必要になります。

開き過ぎは禁物。

フード付きアイテム

32184-1402452c_05

フード付きのアイテムとはいわゆるパーカーのこと。
前開きのものでもプルオーバータイプでも◎
実はパーカーのフードが肩幅さんに嬉しい視覚効果をもたらしてくれるのだ。

突然ですが風景にたとえてみます。
同じ広さの風景でも東京の渋谷とアフリカのセレンゲッティーの草原だとどっちが広く感じますか?ということ。
(わかりやすいのかな・・・?)
前述したとおり、肩にかかる布の分量が多くなればなるほど肩幅が広く見えてしまいます。ずっと布が続いてしまうと広く見えてしまうんです。
これがセレンゲッティーの草原。

フードは肩にかかるものですよね。しかも立体的に。
これがいうなれば渋谷の街中。
どちらが広く見えるのか、もうおわかりでしょう。

ちなみにフードと同じ効果はスカーフやストールでも◎
一枚続きの布部分にフードやスカーフなどが重なることによって、肩幅を狭く見せてくれる視覚効果があるのです。

肩幅女子のNGアイテム

ボトルネック・ハイネック・タートルネックなどの首が詰まったアイテム

32549-1600580sk_05

首に開きがないものは肩幅を強調させるアイテムです。
同じ理由でアメリカンスリーブもNG。

体のラインがぴたっと出るようなピッタリTシャツ

32136-1600514sk_02

体のラインがピッタリ出るような小さいサイズのカットソーだと骨格が丸見えになってしまいます。いくらクルーネックやVネックのものでも肩は目立ってしまいます。
華奢な人ほど目立ちやすいので注意。

でも着たい・・・

 

大丈夫です。

そんな時は

・カーディガンやシャツなど前開きのものを羽織る

・オールインワンやワンピースなどのインナーで使う

・小物で視点を変える

などシルエットや視点に気をつければ肩幅が目立つことなく可愛く着ることができます。

おわりに

女子の数だけ体型の数がある。
悩みは人それぞれです。
まずは自分の体型を知ることが大事。

その上で上手に仲良く付き合っていきましょう!

Tags: