着こなしアイテム別

パラシュートスタイリングって何?初めの一歩はここから

登山などがブームになったこともあってか、普段のコーディネートでも使えそうなウィンドブレーカーやアノラックと言われるジャケットなどが増えているこの頃。

ジャケットに限らず、パラシュートなどに使用されるナイロン素材のアイテムなどを取り入れたスタイリングを「パラシュートスタイリング」といいますが、そうはいってもなかなか馴染みの少ない言葉ですよね。

何からどう始めたらよいか、まずはそこからはじめましょう。

ウィンドブレーカーから始める

まずはウィンドブレーカーから始めましょう。
これはパラシュート素材の中でもデザインや色の種類が多く、選びしろが多い。
ちょっと変化球なアイテムだからこそ自分に合ったものを選ぶことが大事なポイントなので、パラシュート素材アイテムの中でも選びしろの多いウィンドブレーカーはもってこいのアイテムです。

注意すべきはサイズ感。スポーツ感の強いアイテムなので、あまり大げさすぎるものを選ぶといかにもになりすぎるので、街着として着るウィンドブレーカーはあまり大きすぎず、コンパクトなサイズ感のものをチョイスして。

パラシュート素材
2パラシュート素材

きれい目なアイテムとの合わせを意識

スポーツ感の強いウィンドブレーカーは合わせ方によっては子供っぽく見える可能性大です。(部活感とでもいいましょうか。)

キレイめなアイテムと合わせると、「ハズシ」になり、こなれ感がでます。
ちなみにこなれ感とは無理せず着こなしている感の事。
普段なかなか着ないアイテムだからこそこなれ感が出ると、おしゃれ上級者風になれちゃいます。

パラシュート素材5

おわりに

「パラシュートスタイリング」なんて聞くとちょっと私には、、、と思ってしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、要するにはスポーツミックススタイルの一種ととらえればOK。スパッツがレギンスに変わったくらいの事(ちょっと違うかな?笑い)と捉えて気軽に挑戦してみましょ。

参考画像:e-zakkamaniastores

Tags: