coordinate着こなしアイテム別

秋冬コーデに欠かせない!着まわしに便利なリブニット活用術

秋冬はニットの種類が豊富なシーズンです。
そんなたくさんあるニットの中でも、色んなコーデやテイストにすっと馴染んでくれる【リブニット】は持っていたいマストアイテムです。
今回はそんな便利なリブニットの活用術をご紹介いたします。

リブニットって何?

まずはじめにリブニットって何?というところから。

リブニットは凹凸があり、まるでストライプにみえるような編み方をしたニットのことです。ストライプのように見える編み方によって縦ラインが強調されるので、上手に着れば着やせ効果が得られることも!
また横に伸びやすく体にフィットするシルエットのアイテムが多いことも特徴のひとつです。

000000038297-07-xl
000000038297-21-xl

リブニット選びはサイズ選びに一工夫しよう

リブニットを選ぶ時にちょっと一工夫するといいことがあります。
それはサイズ選びです。
最近はゆったりしたデザインもありますが、比較的多いピッタリめのシルエットが多いアイテム。
薄手のものは身体のラインや肌感を拾ってしまったり、下着のラインを拾ってしまうこともあるので、サイズ選びに一工夫すると◎です。
着た時こんな風だといいなと思えるサイズ感で選んでみると、
ストライプのように見えるニットなので上手に使えば着やせ効果も狙えるアイテムだからこそ上手にサイズを選んで着やせもしていけたらとっても便利ですよね。

リブニット活用術

ワンピースやサロペットの下にオン

秋冬のワンピースコーデのインにスッキリしたリブニットは大活躍です。
スッキリ感のあるリブニットなら重ね着してもごわつきにくくて、シルエットもスッキリ。

20081812

サロペットの中にも便利に使えるリブニット。
サロペットも身体の覆われる部分が多くなるので見える部分は華奢見えさせるとスッキリ感がアップします。
スッキリとしたシルエットのリブニットを合わせればメリハリがつきやすくて◎です。

000000038287-02-xl

シャツの下にオン

レイヤード(重ね着)が楽しい秋冬コーデ。
シャツの下にレイヤードするアイテムとしてもリブニットはおススメです。
すっきりとしたサイズ感のリブニットならごわつかずに重ねやすく、秋冬らしいコーデが楽しめます。

21101801
19072402

画像出典:e-zakkamaniastores

ジャケットの下は定番

ジャケットの下にリブニットのオンは定番の着こなし。
スッキリとしたリブニットを合わせればジャケットスタイルにもメリハリがオン。

21102510

着こなしに気をつけたい細身Vネック

19071809_1

細身のVネックは体型によって着こなしやサイズ選びに気をつけると◎です。
首やデコルテ回りなど上半身が華奢な方細身のVネックを着ると首元がすこし貧相に見えてしまったりすることがあるので下にTシャツやカットソー、インナーなどを重ね着するのがおすすめです。

また胸の大きさが気になる方はリブニットのサイズ感と首元のあき具合に気をつけると〇です。
リブニットは横に伸びるので体型のシルエット拾いやすいアイテムです。
胸が大きいことが悩みの方にとって「胸は気になるけど一枚でリブニットが着たい!」という時にVネックはとても便利な首元ではありますが、シルエットがピッタリしすぎるとボディラインを強調してしまいやすくなるので、いつもよりちょっとゆったりめのサイズを選んでみるという方法を取ってみるのも◎。

そしてもう1つ胸の大きさが気になる人が気をつけたいところはVのあき具合です。Vがあき過ぎると胸を強調してしまいやすくなります。
あきが深すぎないものを選んでみると〇です。

おわりに

リブニットは秋コーデや冬コーデには欠かせないアイテム。
コーディネートのポイントに是非一枚加えてみませんか。

Tags: