coordinate着こなしアイテム別

今すぐマネしたい!【タートルネック】【ハイネック】のおすすめコーディネート15選

秋冬の定番アイテムである「タートルネック」や「ハイネック」
冷えやすい首元を寒さから守ってくれつつ、バリエーションが豊富で寒い季節のオシャレに幅広く活躍してくれます♪
ここでは「タートルネック」「ハイネック」のトップスを使ったおすすめのコーディネートを紹介いたします。

定番コーディネート

タイトなタートルネックはスカートを合わせて上品に

20102210

タイトなタートルネックにロングスカートを合わせると、きれいめで上品な雰囲気に。
ショートブーツを合わせるとさらに大人っぽい印象になります。

チェックパンツできちんと感をプラス

きちんと感を出したい時はチェックパンツを合わせると◎
少しレトロな雰囲気も演出できます。

体型カバーもできるゆったりタートルでフェミニンに

ざっくりな編み目でゆるっとしたタートルニットは、甘めな印象に。
チュールスカートやプリーツスカートとの相性がバツグンです。
さりげなく体型カバーもできます◎

鮮やかカラー×デニムでカジュアルに

首元が詰まっていて女性らしいタートルネックも、鮮やかな色味とデニムの組み合わせならカジュアルな印象に。
上下どちらもルーズなシルエットのものを選ぶとさらにカジュアルダウンできます。

タートルネックが苦手な方はオフタートルとハイネックから挑戦!

タートルネックは首元が詰まって見えるから苦手、似合わないと感じる方も多いのではないでしょうか?
そんな方には首周りがゆったりしたオフタートルのニットがおすすめです。
ゆとりがある分ネック部分が前に垂れ下がる形になるので、首元がスッキリと細く見えます◎

また、タートルネックよりも高さがないハイネックもおすすめです。
首の中間地点ぐらいまでの高さのものならそれほど詰まって見えことがないため、苦手な方でも取り入れやすいはずです。

タートルネックが苦手な方はこちらもあわせてご覧ください!
「タートルネックが似合わない!」はこれで解消!似合う女性になれる選び方のコツとは

レイヤードスタイルで着回し!

キャミワンピをシックに

フェミニンなキャミワンピは、インナーに首の詰まったタートルネックを選ぶことでシックな印象に。
黒などの暗めなトーンのタートルネックがおすすめです。

ナチュラルワンピースに差し色を

1枚で着るのは肌寒いシャツワンピも、タートルネックと組み合わせれば冬でも着こなせます。
差し色になるような色モノを選ぶことで、シンプルなシャツワンピに映えてアクセントに。

ジャンパースカートで甘辛ミックスコーデ

20102317

ガーリーなイメージの強いジャンパースカートは、黒のタイトなタートルネックを組み合わせることできれいめなスタイルに。
ブーツを合わせれば甘辛コーデの完成です。

オーバーオールを大人っぽく

オーバーオールはどうしてもワーク感が強くなってしまいがちですが、ハイネックのニットをレイヤードすると大人っぽい印象に。
パンプスとの相性も◎です。

メンズライクなスウェットをきれいめに

20103013

1枚で着るとメンズライクでカジュアルになりすぎてしまうスウェット。
中にハイネックのトップスをレイヤードすると、カジュアルさが中和されてきれいめなボトムスにも合うスタイルに。

ビッグシャツでトレンドコーデに

ルーズなビッグシャツは、タートルネックをレイヤードすることで引き締まって見えます。
少しシャツの襟を抜いて着るとトレンドコーデに。

Vネックでスッキリ細見え

20102911

Vネックのトップスをレイヤードすると、Vのラインでスッキリ細見えさせてくれます◎
首周りが開いているVネックに抵抗がある方におすすめなスタイルです。

アウターとの組み合わせで楽しむ

ノーカラーコート

タートルネックやハイネックはノーカラーコートとの相性がバツグンです。
スッキリとしたノーカラーだからこそ、ニットの首元をのぞかせることでアクセントになります。

チェスターコート

タートルネックとチェスターコートの組み合わせは、マニッシュな印象に。
ワントーンでまとめるのが今年流です。

おわりに

お気に入りのコーディネートは見つかりましたか?
一つ持っているだけで幅広く着回しできるタートルネックとハイネックで、冬のオシャレを楽しみましょう!

参考画像:e-zakkamania stores

Tags: