オシフクfeatured

【オシフク】ちょっときれいめなお洒落をしてお出かけしたい時にピッタリの大人シルエットなワンピース

カジュアルなわたしの『いつも』になんとなく馴染むきれいめワンピ

22006302

少しずつお出かけができるようになってきて、街の人出も戻ってきたように思います。
普段はカジュアルだけど、お呼ばれしてちょっときれいめな恰好がしたい時ありませんか?

私事ですが、今度少しだけいいところにお食事にいく事になり、何を着ていこうかちょっとだけ頭を悩ませていたのですが、背中を押してくれたのがこのワンピース。

カジュアル好きさんにとってハードルがちょっと高いのが「お出かけ用のワンピース」だったりするんじゃないかなと実際に感じるわけですが、みなさんはどうでしょうか。
なんでハードルが高いと感じるのかというと「きれいめをあまり着ないから」っていうのもあるかもしれないけれども実は「ちょっと気恥ずかしい」って気持ちの方が勝ったりするからなのかもしれません。
セレモニーの時なんかはいいけれども、私は「ちょっとキレイな恰好をしていく場所」の時は普段着ているものとの差をすごく感じてしまうことがあります。

「いつもよりちょっときれいめ」は『いつも』になんとなく馴染むものがいい。

そんなカジュアル好きな私を安心させてくれるのがこのアパデパのニットワンピース。

安心する素材感と主張しすぎないシンプルなデザインが心地いい

一見すると薄く見えると思うのですが、こちらのニットワンピは「中肉よりも少し厚めかも」な印象を受ける素材感です。

32592-2200630d_01

糸の中に空気を含み、糸に嵩を持たせるように加工されたバルキー糸を使っているから、軽い着心地だけど、安心感ある厚みがあります。
厚みがあるといってもごわごわする感じではなく、やわらかいので着心地は抜群。

そしてシンプルながら、カジュアル好きさんが安心するデザインが入っています。
例えば首と袖口と裾のリブデザイン。
顔周りに近い首元にカジュアル感のあるリブデザインが入っているので、ちょうど良く馴染んでくれます。
程よいボリュームスリーブの袖口のリブも、裾に少し幅広に入ったリブも。

ほんのりコクーンシルエットになっているので、丸みのあるシルエットだけでなく素材感とあいまって身体のラインを広いにくいのでワンピースを着慣れていない方にもとってもおすすめです。

きれいめにも着れて大人カジュアルにも着れる

22006301

シンプルなデザインのものは、小物を変えたらテイストを変えて着る事ができます。
ワンピも然り。
小物を変えると大人感あるカジュアルスタイルも楽しめます。
ちょっとワイドなボトムをレイヤードしたら、スニーカーでもOKだし、ロング丈のシャツワンピをレイヤードしても後ろのスリットからちらりと見えてかわいい。

ファーのベストとかボアのベストなんかをあわせるとあっという間に旬顔に変身。
トレンドのアームウォーマーでぬくぬくなカジュアルスタイリングも。


私は先日買ったベレー帽をこのニットワンピにあわせてバレエシューズかロングブーツでお出かけしてこようと思います。
あ、黄金のウイングチップのレースアップシューズでもいいかもしれない。

おでかけもとっても楽しみだし、コーディネートを考えるのもとっても楽しい今日この頃。

「そこまで気取らずにちょっときれいめ」をしたい時があったらぜひ参考にしてみてくださいね。

Tags:
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status