着こなしアイテム別

コーデのアクセントや寒さ対策にも。「アームウォーマー」投入で冬コーデをアップデート

気温が低くなりはじめ、風が冷たく感じられる日が多くなってくるとストールやマフラー、手袋などの冬小物の出番がやってきます。
そんなたくさんある冬小物たちの中で今年特に気になるのは「アームウォーマー」。
2022年秋冬のトレンドアイテムとして注目が高まるアイテムのひとつです。
今回はそんな気になる「アームウォーマー」の魅力や合わせ方をご紹介いたします。

アームウォーマーの魅力とは?

■コーデのアクセントに

コートやトップスなどにプラスして楽しめるアームウォーマーは色選びや素材選び次第でコーディネートのアクセントとして抜群のアイテムです。

■コートやニットなどの丈調節に

コートやニット、その他にもトップスの袖がちょこっと短い、もう少し丈が欲しいという時にもアームウォーマーは活躍します。
季節が進むと袖が足りなくて早めに着れなくなってしまっていたアイテムもアームウォーマーをプラスすればいつもより長い季節楽しむことが出来ます。

■肌寒い日のあったかアイテムに

コーディネートを楽しむのはもちろんですが、アウターやトップスにプラスすれば肌寒い日のあったかアイテムとしてももちろん活躍します。

アームウォーマーのコーデテクニック

■シックにコーデするなら

アームウォーマーをシックに合わせるなら、合わせるコートやトップスと同色系のカラーを選んだり、近い素材感のものを選ぶのがおすすめです。
あわせるアイテムが増えることでコーディネートがカジュアルっぽさのある印象になる場合がありますが、色や素材感をあわせることでコーデに馴染みやすく落ち着いた印象のコーディネートも楽しむことが出来ます。

■アクセントに楽しむなら

合わせるアイテムと色合いや素材感が異なるアームウォーマーをあわせれば着こなしのアクセントとして楽しみやすくなります。
色の異なるものはもちろんですが、あわせるアイテムの素材感とニットアイテム同士なら異なる編み方のものなども着こなしのアクセントに。

おわりに

いつものアウターやトップスにプラスするだけで着こなしのアクセントとして、冬気分もアップさせてくれるアームウォーマーたち。
今年はお気に入りのアームウォーマーを取り入れて冬コーデをアップデートしてみてはいかがでしょう。

Tags:
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status