着こなしアイテム別coordinate

オトナ可愛い!スカーフのヘアアクセアレンジ

色・柄・サイズが豊富なスカーフは、シンプルコーディネートにプラスするだけでその時々のトレンドや季節感を気軽に楽しめるアクセサリーとしてとってもおすすめ!
さらに!
アクセサリーと言っても、アレンジ次第で幅広く楽しめちゃうのもテンション上がるポイントです。
そんなスカーフのアレンジの中から、今回はヘアアクセアレンジをご紹介します!

用意するもの

・スカーフ
※今回使用したスカーフサイズは、70cm×70cmの正方形。

FullSizeRender

・(必要であれば)ヘアピン1~2本
※髪型によって、スカーフがずれやすい場合などに使用してください。

STEP:1 スカーフを帯状に折りたたみます

ふたつの角を折っていきます。

IMG_2933

好みの幅まで折りたたんで帯状にします。

IMG_2934
IMG_2935

STEP:2 頭に巻いていきます

帯状に折りたたんだ折山が前(顔側)にくるように巻いていきます!

頭の上で一度結んで

IMG_2937

結び目をしっかり押さえながら、もう一度結びます。

IMG_2938

STEP:3 結んだスカーフの両端を、スカーフの帯にしまいます

IMG_2978
IMG_2979
IMG_2980

STEP:4 スカーフの位置と髪型を整えます

IMG_2939

出来上がり~!

IMG_2812

▼流れを動画でもcheck!

ヘアスタイルによっては、スカーフのつるっとした素材感で、位置がずれやすくなったりするかもしれません。
そんな時は、耳の上や後ろあたりの目立たないところで、ヘアピンを使って止めちゃいましょう!

スカーフの端をしまうとほんのり大人感ある落ち着いたアレンジになりますが、結んだスカーフの端をしまわずにリボンをポイントにして楽しむのもOK!
ヘアアクセアレンジ初心者の方は、髪色に近い色柄のスカーフだと、目立ちすぎずに取り入れやすく感じていただけると思います!
ロングヘアにボブやショートなど、ヘアスタイルやお好みによってスカーフの帯幅や結ぶ位置をちょこっと研究してみても良いですね!
少しの違いであっても、自分自身で『よしっ♪』ってテンションが上がるようなMYアレンジを発見出来ちゃうかも?!!
とっても簡単なので、ぜひお試しあれ~!

Tags: