着こなしアイテム別

靴ひもの通し方の基礎 革靴編

革靴のひも……?
女性は男性に比べると革靴を履く機会が少ないものではないでしょうか。
もちろん日々履く方もいらっしゃるとは思いますが、男性のほうがビジネスシーンで履かれる方が多い。
靴をお手入れしていざ靴ひもを入れなおそうとした時に
はて?どう入っていたかしら、なんて経験ある方いらっしゃるのではないでしょうか?
今回は革靴のひもの通し方の基本からみていきましょう。

シングル

シングルは内側のひもが見えにくくフォーマルな印象を作りやすい通し方。割合簡単なことが特徴ですが、その分少し緩みやすいのでそこはお好みで。
あんまりきつくしたくない、という方にはこちらがおすすめです。

それでは通し方実践です。

まずは穴の上から通してください。
通せたら一方は斜め上の二段目に。もう一方は斜め上の一番上の穴に通してください。
この時は穴の下からひもを通して。

シングル

この時のポイントは斜め上の一番上に入れたほうのひもは少し短めにしておくこと。
このひもは最後結ぶときに使うだけなので、結ぶ分あればOKです。

次は二段目に入れたひもを真横に穴の上から入れましょう。

シングル2

ここまで来たら後は上にたどり着くまでこの繰り返し。
この靴の場合穴の数が少ないのですぐ終わりますが、多い場合は繰り返して。

シングル6

最後はひもを結んで完成です。

シングル4

上から見た時のスッキリ感。
まずはこれが出来れば革靴のひもを抜いた後もこわいものなしです。

パラレル

パラレルはホールド感があるので、緩みにくいのが特徴。
しっかりしめて歩きたいわ、という時はこちらがおすすめ。
またフォーマルなシューズの本当に一般的なひもの通し方なので、旦那さんや彼氏の靴にも最適。

では通し方実践。

まずは穴の上からひもを通しましょう。

革パラレル

次は片一方は斜め上の二段目に。
片一方は斜め上の三段目に穴の下から通します。

革パラレル2

お次はどちらも真横へ上から通します。
またしてもこの靴の場合は穴が少ないのですぐ終わりますが、穴が多い場合は今の動作を繰り返していきましょう。

革ぱられる3

そして最後は結んだら完成。

革パラレル4

これ、意外とスニーカーでしてみてもいけてますよ。

スニーカーの通し方の基礎が知りたい方はこちら
”靴ひもの通し方の基礎 スニーカー編”

おわりに

スニーカーに比べるとちょっとなじみが薄いかもしれませんが、革靴にお手入れはかかせません。
お手入れするときはひもは外しますよね。
なのでマスターしておくと使える事間違いなし。
一見難しそうですが、何度か繰り返すと気がつけばお手の物ですよ!

参考画像:e-zakkamaniastores

Tags: