coodinate着こなし色・柄・素材

今年の秋冬はチェック柄の似合う人になれる!3大チェックのコーデ術

秋冬になると着たくなる柄の代表「チェック柄」ですが、自分が着るとなぜか「ダサく見える」「芋っぽくなる」と感じたことがある人はきっといらっしゃると思います。
今回はチェックの中から代表的な3つのチェックについて、簡単にコーディネートするポイントをご紹介致します。

タータンチェック

24117-0700144-m-02-dl

タータンチェックとは

秋冬のチェックというと、この柄を思い浮かべる人も多いタータンチェックは何色かの糸で綾織りにした格子柄の織物のことです。スコットランドの伝統的な柄で、日本ではタータンチェックと呼ばれていますが、世界ではタータンと呼ばれているそう。
私たちの秋冬ファッションの中にすっかり当たり前にいるタータンチェックは、現在ではその柄をプリントしたものなども出ており、とても身近なチェックですよね。

タータンチェックのコーデのポイント

タータンチェックはその柄の中に、何色かが使われている事から、インパクトが強い印象のチェックです。タータンチェックが入ったアイテムを1つコーディネートの中に入れると、それだけでコーデの印象を作れる柄なので、コーデのワンポイントとして、また落ち着いた色合いの中に差し色として使うことがおすすめです。

19072401

黒やグレーと言ったベーシックな色合いの中に取り入れることでタータンチェックをコーディネートのワンポイントにしたスタイル。一緒に合わせるアイテムもスッキリとしたデザインを合わせれば、コーデ全体がすっきり。

19082702

ブラックや濃いめのブラウンなど、落ち着いた色合いの中に赤のタータンチェックのストールを差し色として。柄の分量を少なめにしやすいストールはワンポイントとして便利に使えるアイテムです。

着るのはちょっと勇気がいるなと言う人や顔の近くに持ってくるのは難しいなと言う人であればコーデの中で分量を少なくすることが出来るバッグやシューズなどの顔の近くにこない小物でコーデのワンポイントとして取り入れてみると◎。

21591-1800502-s-02-dl

グレンチェック

32620-1900455-s-11-dl

グレンチェックとは

チェックの中でも上品な印象があるグレンチェックは小さな格子柄が集まって大きな格子柄を作ったチェックのことです。
スコットランドのアーカーと言う土地の谷間(グレン)で織られたという説や、グレナカート家を表す柄であるという説がその名前の由来とされています。

グレンチェックのコーデのポイント

グレンチェックはグレートーンのものが多く、チェックの中でもコーディネートしやすいことが特徴です。
元々の印象自体に落ち着きがあり、上品な雰囲気があるので、オフィススタイルなどにもコーディネートしやすく、オンオフを選ばずにコーディネートが出来ます。またその上品なイメージを活かして、カジュアルスタイルのハズシとしてコーディネートしてもスタイルが決まりやすい。
そして中間色であるグレーが主体の色が多いので、色のアイテムと合わせるコーディネートも◎。

19091119

カジュアルアイテム、スウェットのトップスもグレンチェックを合わせればハズシスタイルが簡単。上品な印象のグレンチェックとカジュアルアイテムを合わせることで大人カジュアルな印象に。

19090503_1

グリーンのトップスもグレートーンのグレンチェックなら派手になりすぎず◎。グレンチェックなら一緒に合わせる色をコーデの主役にしてくれるのでとても便利。

ギンガムチェック

32468-1401927sk_03

ギンガムチェックとは

チェックの中でもかわいい印象があるギンガムチェックの基本は白と他の色の2色で作られた格子柄のことです。
マレー語で縞模様と言う意味のGenggnagからつけられているという説の他に、地名から取られたという説がその名前の由来とされています。

ギンガムチェックのコーデのポイント

かわいらしいイメージがあるギンガムチェックは、チェック柄の中でも幼くみえる場合があるので、大人女子がコーディネートに取り入れるなら、色使いに気をつけると◎。
コーディネート全体で色を使いすぎず、使う色は3色から4色までを意識してコーディネートすると大人カジュアルにコーディネートすることが出来ます。
また、使うアイテムを増やし過ぎない事もポイント。アイテム数を少なめにコーディネートすることでスッキリと着こなす事が出来ます。

18071816

グレー、ブラックを中心にして色を少なめにコーディネートしたスタイルはかわいいイメージのギンガムチェックをスッキリと見せてくれる。色合わせに気をつければ簡単にコーデ出来ますよ。

19091912

インに着たタートルネックニット、ワイドパンツ、シャツワンピースと、アイテムを少なくコーディネートすればギンガムチェックコーデも落ち着いた印象に。
また、白・黒・黄色の3色で色の数を少なく合わせてギンガムチェックのシャツワンピースもスッキリと大人っぽく。

おわりに

気温が下がり始めるとなぜか気になり始めてしまう、というくらいチェックは秋冬コーデにはかかせない柄。
気になるチェック柄をコーディネートに取り入れて秋冬コーデを楽しみましょう。

Tags: