未分類lifehackstaffcolumn

買ったのに着ない服とサヨナラ 必要な服を見極めてお買い物する為の方法

”せっかく買ったのに全然着ていない”
そんなお洋服がクローゼットにある方、多いのではないでしょうか?
必要な服を見極めるためには何をするとよいのか。

自分にとって何が必要なのかがわかればお買い物はスムーズになるし、クローゼットもいっぱいにならずにすむ。
加えて毎日のコーディネートもしやすくなりますよね。

今回は必要な服を見極めるために何をするとよいのかについて。

まずは断捨離して自分のクローゼットを知ろう

買って、ちゃんと着る服を買い物するためにはまず何をするべきなのか。
それは”断捨離”です。

「そんなのわかってるよ」と思われましたよね。
ただ、断捨離って時間もかかるし、物を捨てる決断をするわけですから、結構気が重く、手を付けにくいものだと思います。
ですが、断捨離をする事によって、ちゃんと着る服を買えるようになるのであれば断捨離を決行する大きな理由に出来そうな気がしませんか?

48893675_1981567505478928_7293152242985598976_n
48420641_747970488934952_2106090183425261568_n

ではまず必要な服を見極めるためになぜ断捨離をするのかについてご説明いたします。

それは”自分はどんなアイテムが多くて何が少ないのかを把握する”為です。

少ないもの、言い換えれば足りないものがわかればおのずと何を買えばいいのか、何が必要なのかが見えてきます。
これが足りない、というのを明確にして買ったものは
・必要なもの
・コーディネートするうえで足りていなかったもの
という事です。

必要なものは必ず使いますし、コーディネートするうえで足りないものはそれを買い足せば自分のコーディネートの幅が広がったりマンネリ化していたコーディネートも一気に新しいものにする事が出来ます。

買ったら必ず着る服を買う、買ったけど着なかった服をなくす為にまずは思い切って断捨離してみましょう。

断捨離の方法が知りたい方はこちらから
”いつか着るかも=結局着ない 服の断捨離は仕分けが鍵”

捨てる前にリメイクしたい方はこちらから
”リメイク”

細かく分類する事で買うべきものをよりはっきりさせよう

買ったら必ず着る服を買うための断捨離の中でのポイントは
”カテゴリーを細かく分類して収納する”という事です。

まずいるもの、いらないものを仕分けしますよね。
仕分けが終わったら次は収納。
トップス・ボトムス・アウターなどカテゴリーごとに分けて収納してみましょう。
収納する際出来る限りカテゴリーの中でも細かく分類すると、足りないものがより明確になります。

例えばトップスなら
カットソー
・カーディガン
・ニット
・シャツ
などなど、と言ったように分けて収納してみましょう。

細かく分類することによって自分のクローゼットにあるカテゴリーごとのボリュームを知ることが出来ます。
目に見えてボリュームを知ることによってこのカテゴリーは沢山持っているのだな、このカテゴリーが少ないからいつも同じコーディネートになっていたのかも、と気がつけることが思い浮かんできます。
ですので、断捨離後の収納は出来るだけ
・カテゴリーにわける
・細かく分類して収納する
という事を意識して行ってみましょう。

断捨離をする→細かく分類して収納する→多いアイテム・少ないアイテムを把握する

そうすると必要な服を見極めることが出来、”買ったら必ず着る服”を買いに行く事が出来ますよ。

終わりに

セールの時期などはいつも以上に”何か欲しい”と思いますよね。
ただ漠然とセールに行くと、その時の雰囲気で必要ないものを買ってしまったりしがち。
せっかく買ったものはやはりちゃんと着たいものですよね。
買い物に行く前に自分にとって必要なものを把握して、楽しくお買い物に出かけましょう!

Tags: