体型別着こなし

細身さんの服選び!華奢だからこそ着こなせるアイテム選びのコツ

 

細身でメリハリのない体型の方にとって薄着になっていく季節は華奢さが目立つので何を着るか、アイテム選びやコーディネートが悩ましい季節ではないかと思います。
ただ細身で華奢な人に限らず、コンプレックスは裏を返せば実は最大の武器になりえます。
細身で華奢だからこそ似合うアイテムを選ぶポイントが実はあるんです。

カラー選びのポイント

華奢な体型を目立たせず、その華奢さを活かしてくれるのは、一般的には「膨張色」と言われる色。例えば暖色系や中間色と言われるニュアンスカラーや白などは着ると膨張して見えがちな色です。
膨張して見えるので敬遠されがちな色ですが、この「膨張して見える」は華奢な方には強い味方です。
細身さんにとってはちょっと膨張して見えるくらいでちょうどよいバランスになります。
暖色系や中間色を選ぶことは細身さんだからこそステキに着こなせる要素の一つです。

素材選びのポイント

体のラインが出るとその華奢さを強調してしまいます。
素材に厚みやハリやかたさのあるアイテムを選ぶと、体のラインにそいにくく、隙間が出来るので厚みがるように見せることが出来ます。

体型によっては素材に厚みやハリがあると体型をより大きく見せてしまい、太って見えがちになるのですが、細身さんが着ると「ちょうどいい」体型に見せてくれるので、細身さんだからこそ似合う素材感なんです。

形選びのポイント

トップス選びのポイント

首回りが詰まっているトップスは細身さんだからこそステキに着こなせるアイテムなんです。
首回りの華奢さを見えなくしてくれる上に肌の見えている部分が少なくなるので体の薄さが目立たなくなります。
細身さんの悩みの一つだと思うのですが、それはだらしなく見えがちになること。首回りや肩回りに厚みが少ないために首のあきが大きいトップスを着ると露出が多くなってしまうので着崩れすぎてしまい、だらしなく見えがちに。
この悩みを解消してくれる首元の詰まったトップスは細身さんだからこそ着こなしがステキに見えるトップスなんです。

ボトムス選びのポイント

フルレングスのボトムスは下半身の形を覆い隠してくれるので細身さんがステキに見えるボトムスの形なんです。
トップスでもそうでしたが、体型を見せなくしてしまう事が一番簡単な着こなしのコツです。
フルレングスのボトムスなら脚の形がわからなくなるので華奢さが目立たない着こなしが出来るので細身さんこそフルレングスを着てみると〇。

19032001_1

上下とも暖色で合わせて色味をそろえればワントーン風に

19031215

ベーシックなアイテムをキャップとスニーカーでカジュアルに

簡単に華奢さを目立たせずに着こなせるアイテム選びのポイントは上にあげたことですが、だからと言ってそれ以外のアイテムが着こなせないというわけではありません。

例えば
首があいたトップスを着るなら下に一枚重ねて露出を減らしてあげればいい。これって重ねても普通の人よりも厚みが出にくい細身さんの特権です。むしろ細身さんにとってはからだに厚みが出るので〇。

脚が出る丈のボトムスなら靴下をはいてあげればいい。
これも靴下を履くことで足首が隠れるので普通の人にとってはちょっとテクニックがいることですが、テクニックいらずで着こなしができちゃいます。それどころか小物が上手に使える印象になるので〇。

19020604

白靴下をワンポイントに

19020603

ボトムスをインに合わせて露出を少なくするのも〇

おさらい

体型の悩みは人それぞれで、コンプレックスな部分があるから洋服をうまく着こなせないと思いがちになりますが、コンプレックスは逆手にとれば自分だけの着こなしが楽しむための良いところでしかなくなるんです。
細身さんは
・暖色や中間色を選んでみる
・ハリのある素材を選んでみる
・首回りの詰まったトップス
・フルレングスのボトムス
これが簡単に細身を気にせず洋服を楽しめるポイント。
華奢さを活かしてお洋服を楽しんでくださいね。

Tags: