着こなしアイテム別

カジュアルの強い味方!トレンチコートを普段使いにもデイリーに着こなす方法

ライトアウターの定番の形といえば、「トレンチコート

かっちりしたトラッドなイメージだったり、きれいめなイメージが強いトレンチコートをカジュアルに着こなす方法とそのかっこよさをご紹介!

トレンチコートとは、前の合わせがダブルになっており、エポーレットやストームフラップ(雨よけ蓋)、チンウォーマー(顎を覆うためのフラップ)、ケープバック(背中部分を2重仕立てにする仕様)などなど様々な機能性を搭載しているのが大きな特徴のアウターです。

もともとは第一次世界大戦中にイギリス軍が塹壕戦(ざんごう)で使用するために作ったレインコートで、便利な機能を搭載しているだけでなく、そのデザイン性にも注目され、現在はわたしたちが日常使いするファッションアイテムの定番的存在になっているコートです。

トレンチ合成

最近では定番のトレンチを「着るだけで着崩せる」ような感じにアレンジしたものも多く店頭に並んでいまよね。
自分に合ったトレンチコートを見つけることもできるのもトレンチの新しい楽しみ方の一つになっているのかもしれません。

実はカジュアルの強い味方、トレンチコート

さてさて、『トレンチコート』というとどんなイメージを思い浮かべますか??

一般的には、ビジネスシーンなどでも使われることから「トラッド」や「きれいめ」などどちらかというと”かっちり”としたのイメージが強いアウターと言われています。

今回はその”かっちり”のイメージが強いトレンチコートをカジュアルにあわせて着ましょう!という趣旨の記事なわけですが、
「いやいや、そのままかっちりきたらいいじゃん」
と私の中の意地悪さんが叫ぶので、なぜカジュアルに着こなすのをおススメするのかを記載しておきます。

なんかかっこいいから

そう。なんかかっこいいんですよ。
なんかかっこよくないですか?
いや、なんかかっこいいでしょう、完全に。

なぜ「なんかかっこいい」と思うのか。
それは大人カジュアルに必要な要素が簡単に手に入るからなんです。

大人の私たちがカジュアルをするときに欲しいのは・・・、もっと細かく説明すると、パーカー+ジーンズ+スニーカーでも《コンビニに行く感じ》にならないために必要不可欠な要素は、「オトナっぽさ」=「適度な抜け感」です。

抜け感とは、いわば【大人の余裕】的な感じをいやらしくない程度にファッションで出していくという文字にすると結構いやらしいテクニックの事なのですが、大人カジュアルにはこの抜け感が本当に大事。

「抜け感」は
・洋服を着崩すこと
・違ったテイストを組み合わせること
でも簡単に作ることができます。

トレンチコートは「きれいめ」で「きちんとした」テイストのもの。
きれいめできちんとしたテイストのアイテムはカジュアルに着崩すことができ、さらに全体的にカジュアルテイストが強いスタイリングに取り入れれば『ハズシ』のアイテムとして使うこともできるんです。

「なんかかっこいい」と感じる理由はどうやらこの抜け感やハズシというテクニックにありそうです。
頑張りすぎていないんだけれども、こなれている感じ。
そんなのやっぱりかっこよすぎるし、憧れる。

そう、カジュアルスタイルに合わせるだけで「抜け感」や「ハズシ」などのバランスが必要なテクニックを簡単に手に入れられるトレンチコートはカジュアルスタイルの強い味方。

ビジネスシーンやきれいめテイストだけにあわせるのには勿体なさすぎる。
みなさんも以下のコーディネート例を参考に、是非トレンチコートをカジュアルに着こなして「なんかかっこいい」を実感してみてください。

きれいめカジュアルが好きな方へのおススメの着こなし

きれいめなカジュアルがお好きな女子たちにおススメのスタイルは、ビジネスカジュアルの足元と小物を変えるだけの簡単コーディネート。

ビジネスカジュアルスタイル

例えばいつものオフィスカジュアルスタイル。
休日はもうちょっとラフにしたい。

そんな時は、いつものスタイリングの靴とBAGをチェンジしてトレンチを羽織ってみて。

トレンチコート3

肩の力をちょっと抜いた大人カジュアルスタイルのできあがり。
ものすごい簡単なのにこの『肩の力をちょっと抜いた大人カジュアルスタイル』がなんかかっこいい。
もうかっこいい。

ちなみに簡単にバランスをとるために、使う色は2色か3色までにした方が◎
差し色はスカーフやアクセサリーなどの小物で使うと簡単にバランスがとれます。

ナチュラル寄りのカジュアルがお好きな方へのおススメの着こなし

ナチュラルよりなカジュアル「ナチュカジュ」好きな女子たちにおススメのスタイルは、ただ羽織るだけでいつものコーデをアップデートできる簡単コーディネート。

23136-1300701sk_03-horz

例えばいつものナチュラルカジュアルスタイル。
もうちょっと大人っぽく着こなしてみたい。

そんな時はいつものスタイリングにちょっとだけ「艶」をプラス。

トレンチコート2

いつものスタイリングをちょこっとだけ「オトナ」な感じにアップデート。
ゆるっとシルエットでこなれ感がでてほんとうに素敵。

ちなみに、足元が軽くなるときは、手元も同じく軽めにするのが◎
腕を少しロールアップして手首を出すようにするとバランスがとりやすいです。

THEカジュアルが大好きな方におススメの着こなし

とにかくカジュアルが大好きな方におススメなのもやっぱり羽織るだけの簡単スタイリング。
ギャップを楽しむ大人カジュアルスタイル。

32165-1600505sk_02-horz

大好きなカジュアルスタイルだけれども、今日はちょっといつもとちょっと違った雰囲気で着てみよう。

そんな時はいつものスタイリングにメリハリと女性らしさをプラスしてみて。

トレンチコート1

いつものスタイリングにトレンチコートをプラス。
そしてスニーカーをパンプスに履き替えたら完全にいつもと違う『私』に出会えます。
これ本当。
いつもとは違う『私』ってもうすごいですね。かっこいい。

ちなみに、ヒールが苦手な場合はローヒールやフラットパンプスやバレーシューズなどでも◎

もう少しバランスをとる難易度をあげるとすると、ローファーやウイングチップなどトラッドなテイストの靴を柄や色モノの靴下で着崩してきるとそれはもうオシャレな感じに。

おわりに

前述したように、トレンチコートはビジネスシーンだけでなく、カジュアルスタイリングにも合わせられる優秀なファッションアイテム。
最近ではいろいろな形のトレンチコートが出てきています。
ノーカラーやショート丈、ビッグシルエット、変形シルエットのものなど、いろいろなデザインやカラーで店頭に並んでいます。
オーソドックスなものをカジュアルに着こなすもよし、自分のスタイリングのテイストにあったものを探すもよし。

ご自身にあった形でトレンチコートを楽しんでみてはいかがでしょうか?

Tags: