coodinate着こなしアイテム別

着やすい・ラクチンだけじゃない 春に使える「スウェット」をかわいく着こなすコツ

着やすくってラクチン、お洗濯もしやすい。「スウェット」って本当に便利なアイテムです。お洗濯がしやすいところなんて汗をかき始める春先にはとても使えます。ただおうちで着ている人も多いくらいちょっと間違えると部屋着みたいに見えてしまいがち。
そんなスウェットを外でもばっちり、かわいく着こなすコツをコーディネートとともにご紹介いたします。

コーデのハズシに取り入れて

19022706
19010709

カジュアルでラフなイメージのスウェット。女性らしさのあるアイテムやキレイめなアイテムを使ったコーディネートに取り入れてハズシて着ると自然なこなれ感を出すことが出来て女性らしさのある大人な印象に。

シンプルな色合わせでシックに

16102602
18112208

白×黒のモノトーンコーデなら洗練されたシックで大人な着こなしに。特に白は清潔感のある色なので、スウェットコーデもワンランクアップしやすい優れものです。

色で作る柔らかさ

19010903
19011018

カジュアルだったり、ちょっとスポーツテイストのイメージがあるスウェットですが、 ニュアンスカラー 同士の色合わせなら女性らしく柔らかいイメージのコーディネートに。

少なめの色が作るスッキリコーデ

18112110
19020709_1

柄を取り入れたり、キャップやチノ素材を合わせたりするカジュアルなコーディネートの時は使う色の数に注意すればOK。全体の色をスッキリまとめればスウェットコーデもワンランク上の大人カジュアルに。

ラクチン、でもかわいいなんてステキだと思いませんか?スウェットコーデで春を楽しみましょう!

参考画像:e-zakkamaniastores

Tags: