体型別着こなし

これで華奢見え!肩幅が広い女性にオススメの2つの洋服シルエット

肩幅が平均より広いとファッションでのお悩みは尽きないはず。
実際には華奢でも肩幅のせいで服を着ると大柄に見られてしまったり・・・なんてことも。
しかしながら肩幅狭くするためには骨を削るしか・・・なんてホラーなことを思ってしまう前に、視覚にお仕事をしてもらいましょう。
肩幅さんにとってのNGシルエットをふまえ、目指すべき2つのシルエットのご紹介をしていきます。

肩幅が広い人のNGシルエット

17052414

肩幅さんにNGなシルエットは『Y』のシルエット。

 

たとえば・・・

肩幅の広い人にオススメなトップスの一つにドルマンスリーブのものがあります。

ゆったりしたドルマンスリーブはストレスなく肩幅を包み込んでくれるのに華奢見えする優秀なアイテム。

しかしながら細身のパンツを合わせてしまうと見事にYのラインが完成してしまいます。

Yのライン=逆三角形

こうなると肩幅にばかり目がいってしまってもしょうがないですよね。

そこでYラインを作らずに華奢見えするシルエットを紹介していきます。

肩幅が広い人オススメ2つのシルエット

Aラインのシルエット

「えっ?肩幅広いの?」

って言われること間違いなしなシルエットの一つが「Aラインシルエット」。

下にむかってボリュームが出るので、一番幅が広い部分が裾部分になります。

そうすると、あら、不思議。

肩幅がまったく目立たない。

トップスをコンパクトにするのもよし。

ウエストインしてメリハリをもたせるのもよし。

ちなみにこのシルエット、小顔効果も◎

Iラインのシルエット

もうひとつのオススメシルエットは「Iラインシルエット」。

上下のボリュームの差がないアルファベットの「I」のシルエットを作ること。

゛開襟シャツにペンシルスカート゛

なんていうのが一番わかりやすいあわせ方ですよね。

オールインワンもとっても簡単にIのラインを作るアイテムの一つ。

ポイントはトップスを華奢なものにしてIのシルエットを崩さないこと。

さらにとっても簡単にIラインシルエットを作れる方法があります。

まさにワンステップ。

カーディガンやシャツなどいわゆる『前開き』のアイテムをさっと羽織るだけ。

上の画像のようにロングカーディガンやシャツワンピース、ガウン型ワンピースなんかを前を開けて羽織るだけで、簡単にIラインシルエットの完成。

急いでいるときや、なんかちょっと今日は・・・なんてときの救世主になること間違いありません。

肩幅がより強調されてしまうボトルネックやハイネックやタートルネックなどの首が詰まったトップスを着るときにとても有効なアイテムなんです。

おわりに

肩幅の実際の広さは変えられないけれども、シルエットを気をつければ今よりももっと着れるものの幅は増えていきます。

今まで着れなかったアイテムにも是非チャレンジしてもっとオシャレを楽しんじゃおう!

 

肩幅が気になる人はこちらの記事もチェック!
もう悩まない!肩幅が広い女子に似合うトップスアイテムとその着こなし

Tags: