re:uselifehack

ブランケットで簡単リメイク 自分だけのクッションカバーでお部屋をチェンジ

お部屋の模様替えをする時はもちろんお引越しをした時って、
「布もの」
変えたくなりませんか。

自分の気に入った柄で作れたら毎日過ごすお部屋が快適そのものに。
好きな生地でお部屋のちょっとした「布もの」を作る方法をご紹介。

まず。
カバーを作りたいクッションの高さにあわせて
パタン パタン

s_ファイル 2017-09-12 13 46 13.jpeg

s_ファイル 2017-09-12 13 45 53.jpeg

s_ファイル 2017-09-12 13 45 37.jpeg

そのあと、カバーの幅に合わせて ざくざくタテに縫います!

s_ファイル 2017-09-12 14 27 52.jpeg

このブランケット、めっちゃ針の通りがよくて 縫うの楽しい…

s_ファイル 2017-09-12 13 46 45.jpeg

これで完成!

あとはこれを裏返すだけ!

s_ファイル 2017-09-12 13 47 04.jpeg

ポケットティッシュカバーの要領なわけです。

お持ちのクッションのサイズに合わせて作れるし

柄展開もと~っても豊富。

実際に クッションを入れてお部屋に置くと、こんな感じ。

s_IMG_0388.jpg

 

他にもこんな風にもできちゃいます。

s_IMG_0374.jpg

ソファーカバーにしたり、

s_IMG_0377.jpgs_IMG_0378.jpg

折り返して縫えばカーテンにも!

s_IMG_0394.jpg

 

目指せ!おしゃれな部屋に住む おしゃれ女子!

ではまた~★

Tags: