着こなしアイテム別

ロングカーディガンで手に入れる!魅惑のスッキリシルエット

もうちょっと細く見えたら・・・
ヒップラインがちょっと気になる・・・

簡単に痩せれますよ・・・なんて怪しい感じではありませんが、気になる部分をカバーしてさらにスッキリ着痩せして見せてくれる「メシア(救世主)」的存在があれば鬼に金棒。
それがロングカーディガンをはじめとする前開で丈の長いもの。

 

今回はそんな縦長効果にフォーカス。

『困ったときにはつかっちゃおう!』

 

『 I 』のラインを作る

16080411_2

『 I 』のラインとはカーディガンを羽織ったときにできるライン。
縦にスッとラインができているのがおわかりいただけるだろうか。
これがスッキリ効果をもたらす魔法のライン。
実際にやってみてもらうとよくわかるのだが、ロングカーディガンは非常に優秀。

例えば女子の悩みの種に多いのが「腰・ヒップ・太もも」
カーディガンを羽織り「I」のラインを作ることで悩みの種の三大箇所がなかったことに(は大げさだけど)なってしまうのです。

もちろんなかったことにはならないですよ。それは。
ただ、視覚効果がとってもいい働きをしてくれるから気になる部分を隠してる感なく隠せるわけなんです。

錯覚を利用する

【Q】
さてさて問題です。
下の図の①と②どっちが長く見えますか??

aa5d3d2c94519b8d813287b490453516

答えは同じ長さ。

これは視覚効果の一つ要するに錯覚と呼ばれる「フィック錯視」という効果をもちいたもの。
この視覚効果を利用してスラッと効果を出してしまうのがこの『 I 』のライン。

ちなみに同じ視覚効果を利用して、長めのストールなどを前にたらして巻いてもスッキリ見えます。
暑くなって何かを羽織りたくないときに使えるワザです。

 

ありがとう視覚効果!

おわりに

今回は『 I 』のラインを簡単に作ることができるアイテムの代表選手「ロングカーディガン」で紹介しましたが、ロングカーディガン以外にもいろいろな応用が可能。

前空きで長い丈のものを羽織ると簡単に作ることができます。
もちろん長い丈ではなくともこの『 I 』のラインは作ることができます。

ただ、短い丈だとボトムとのバランスを考えないとならなかったりするのでちょこっとだけ難易度は高め。

 

薄着の時期もそうですが、重ね着をしないとならない季節には着膨れることが多くなりますよね。
なんかちょっとぼわっとして見えるかも・・・。
そんな時は以下を是非とも試していただきたい。

 

女子たちよ、羽織物のボタンを開け放て!

参考画像:e-zakkamania stores

Tags: