coodinate着こなし

季節の変わり目に活躍間違いなし!春の定番アウターデニムジャケットコーデ集

 

春のアウターって「着る時期が短いから…」と思って毎年買い逃したりしていませんか?組み合わせや色合いを変えていけば実は冬の終わりから春まで長く着られるんです。
今回はそんな春アウターの中でもド定番「デニムジャケット」の着こなしをご紹介致します!

まだまだ冬はダークトーンと合わせる

ダークトーンを取り入れて着ると季節に浮かず冬のアイテムともしっくりきます。
そして冬に着るデニムジャケットは「シャツ」と思って着てみると〇ですよ。

Print

上のコーデは黒いタートルネックを使っている事。ダークトーンと合わせれば残りわずかな冬を楽しむコーディネートに。

それでもまだまだ寒い季節はこのまま外にでたら寒い。だから上からアウターを着る「アウター×アウター」がおすすめ。
デニムジャケットはコンパクトなサイズ感を選んで「シャツ」として着ると「アウター×アウター」コーデも簡単。

コンパクトなサイズ感を選んで「アウター×アウター」で

画像3

明るめアイテムと合わせて徐々に春コーデに!

だんだん暖かくなってきたら合わせるアイテムの色は徐々に明るくしていけば春コーデに。

画像5

デニムジャケットにワークパンツ。カジュアルになりすぎそうなコーデもスカーフと手首見せですっきり。

画像4

インナーに白をのぞかせる事で春らしさがプラス。

白を使って春コーデを先取りするならこちら
”冬服に飽きたらコートの中どうする?足すのは白で春先取り!”

画像2

小物の素材も変えていけば軽さがプラス。足元はヒールで女性らしく、バッグはナチュラルなカゴにしてハズす事でこなれ感を出したスタイル。

画像6

春の定番アイテム、ボーダースタイル。デニムジャケットとの相性は抜群。靴下に赤を効かせてカジュアルなスタイルに。

デニムジャケット、一着はマスト。

まだまだ寒いけれど、デニムジャケットは着方やサイズ選びで冬から春まで使える万能アイテム。上手にコーディネートして季節の変わり目のアウターも楽しみましょう!

Tags: