着こなしアイテム別色・柄・素材

【着慣れない・着たことがない】を着こなすに変えるコツ

ご自分の定番スタイルはもうお決まりですか?
自分のこだわりや好きなポイントが増えるにつれ、【着た事が無い・着慣れないもの】に対して気にはなるものの、一体全体どうやって取り入れていいやら…とチャレンジをあきらめてしまう事もしばしば。
実は私は40代に突入しているのですがそんな私も、以前よりも気になるけど見てるだけになるアイテム達が増えてきたなと感じる時がありました。

けれど、そんな【着慣れない】【初挑戦】アイテム達を、どうにかスムーズに、違和感無く、取り入れたい。
今回は着なれないアイテムや初挑戦のアイテムを取り入れるコツをご紹介いたします。

挑戦すれば脱マンネリ!

【マンネリ化した自分】からの脱出
【思い込み】の似合わないを減らせる

MY定番をお持ちな方ほど、自分のスタイルに飽きてしまう事も多いのではないでしょうか。
「またデニムにスニーカーかぁ…」
「心地いいけどまたこれかぁ..」
と自分に飽きる笑
そして周りにも
「デニムにスニーカーの人」「いつも同じ服の人」
と言った印象が…
「あれ?もしかして、わたし、いろんなものが着れない、洋服が苦手なダサい人なのでは…」と思ってしまう事も。

こんな時大掛かりではなく、ちょっとした【コツ】さえ掴めれば、それだけで【未知なる自分】との遭遇。
意外と似合うじゃん、という新発見でおしゃれもより楽しくなります。

自分の【気になる】アンテナに意識を向けて
レッツトライ!

【腰より下】着なれない色や柄はここから始める

19052710

鮮やかなレッドやグリーン。
かわいらしさ全開のベビーピンク。
POPなネオンイエロー。
甘い印象の花柄や強めのレオパード。

思わず目が行く・手に取ってしまう気になる色柄たち。
普段はベーシックな色味を愛している方も着慣れないけど、気になる…の心の動きにしっかり従いましょう。

取り入れる箇所は【腰から下】
ボトム・靴やバッグ等の小物類がオススメ。

顔周りに突如、着慣れない色柄を持ってくると、その部分にばかり目が行ってしまいソワソワしする。そしてコーディネートをトータルで見る事が出来ず、結果【なんか似合わない】と感じてしまう為あまりオススメ出来ません。
簡単に取り入れるなら顔周りは普段の着慣れた色でまとめ、【腰から下】に初挑戦投入で、徐々に目を慣らしてください。
ちらりと視線に入る着慣れない・初挑戦の色柄物にいつしかウキウキ。

また、バッグや靴などの小物類も色々とありますが、普段自分の持ちなれた・履きなれたデザインで色味だけ変えてみるのも違和感無く楽しめてオススメ。

19042605_1
19052402

【デザインもの】はベーシックが際立たせる

19031903

アシンメトリーやドレープ、バルーン袖等のいわゆる流行の「変形デザイン」は、それだけで視線を独り占めする便利アイテム。変形デザインを取り入れるなら他のアイテムを「ベーシック」でまとめてみましょう。
ワントーンにしたりと統一感を出す事も効果的。
色も極力抑える事でデザインそのモノが際立ってくれるので、余裕の【大人カジュアル】が完成です。

19050210

【帽子】はだめでも【ターバン】がある

19032013

使い慣れないものの中でよく耳にするもの。それは帽子。
帽子はデザイン、種類ともに様々な物が存在していますが普段そんなにかぶらないという方も案外多いのではないでしょうか。
お店でお客様とお話する際にも「かぶり方がわかならい」と仰る方も。
ハードルは高めなのに、実は身近に溢れるアイテムの1つ。

反対に使う人を選ばず、ヘアスタイルやテイスト、年代さえも問わず、帽子の様にコーディネートのポイントに出来るもの
それが【ターバン】です!
帽子に挑戦してみたいけど、ちょっとまだそこまでの勇気が出ない…
そんな方には帽子に挑戦する前にターバンからはじめてみると頭周りの小物になれていきやすく、いつの間にか帽子もいけるかも…なんてことにも。

ターバンには幅の細いもの、広いもの、無地や柄、素材なども種類も様々。
帽子並みに色々なデザインがあるので、気分で変えて取り入れてみたいアイテム。
ターバン、ヘアバンドは帽子に比べ、頭を覆う分量が少ない分ヘアスタイルも問わず、サマになります。

また丸顔、面長などの顔の形で帽子はキマるキマらないが大きく関係しますが、その点ターバン・ヘアバンドは自分で結べるものやボリューム調節可能なデザインも多く、顔が大きいも気になりづらい。

 

好きな布を使えばハンドメイド好きな方はオリジナルターバンも!
オリジナルターバンのリメイクの方法はコチラ
”簡単アバウトリメイク!シャツをヘアバンドにハンドメイド術”

古着屋などで味わいのバンダナや大判スカーフをターバンとして使うのも個性UPでオススメです。
無造作に頭に巻くだけでこなれ感も演出できるスグレモノ。

それが【ターバン】【ヘアバンド】なのです。

 

帽子に挑戦してみたい方はこちらから
”実は簡単ベレー帽!顔型別かぶり方のコツ”
”簡単ストローハット 顔型別選び方とかぶり方のコツ”

19030409

おわりに

自分のアンテナにかかった、心を捕らえた色柄ものたち。
コツだけ抑えながら、新たな自分の扉を開けてみてはいかがでしょうか。
ファッションは楽しい。

Tags: