体型別着こなし

小柄さんとバランスの関係を良好にするボトムスのススメ

もっと背がスラっとしていたら今よりも上手にお洋服が着られていたんじゃあ…。
小柄な方なら一度は考えた事があるのではないでしょうか?
女子の身長は、個人差はありますが大体15歳から16歳までに伸びが止まるそうです。
大人になってからなかなか身長を伸ばすということは難しいけれど、身長がもう少しあったらと小柄さんを悩ませるお洋服こそ背をすらりとバランスよく見せる小柄さんの強い味方でもあるんです。
今回はバランスよく見せることが出来るボトムスをお届けします。
明日からあなたもバランス上手ですよ?

長めは切れ目を無くす救世主

ロング丈で広がりのあるボトムスに苦手意識のある小柄な方って結構多い印象。ロング丈で広がりがあるボトムスの中に「ワイドパンツ」や「マキシ丈スカート」があります。
苦手な方が多いこの2つ、実は小柄さんをバランスよく見せてくれる救世主的ボトムスです。

縦縞と横縞ってどちらの方が長く感じますか?
個人の感性にもよるかもしれませんが、大方は縦縞。
縦が強調されると物は長く見えるものです。
逆に横縞は横に切れ目が入ることで、短いものが積みあがったように見える。なので短く感じやすい。
ボトムスの丈選びでも同じことが起こるんです。

 

中途半端な丈を選ぶとまずそこに一つ横の切れ目が引かれます。
一つならよさそうじゃんと思うでしょうが、その下に靴や靴下などが加わればさらなる横の切れ目が積みあがってしまいます。
もちろんそれでも上手にバランスを取ることは可能ですが、ちょっとテクニックは必要。

そんなテクニックなしでもバランスを取りやすいのがワイドパンツやマキシ丈スカートです。
要するに切れ目が無くなります。
ウエストから足元までが切れ目一つで済む。
なので足が長く感じられバランスが〇。
かつ脚の付け根から足元までがバレずに済むので脚を長く錯覚さえてくれる効果ありです。

18052307
18050808

ここでちょっとしたワイドパンツ選びのコツをひとつ。
腰回りは大きすぎないものを選びましょう。
ワイドパンツは裾に向かって広がっていくものです。
腰回りは少し沿ったものを選ぶと、足先の方がひろくなるのでお尻が小さく見える効果ありですよ。

いっそのこと全部繋げるサロペット

切れ目があると短く見えやすいのならば、いっその事切れ目をなくしてしまえばいい。
それを叶えてくれるのがサロペットやマキシ丈ワンピースです。
全身が下まで繋がっているので、それだけで一本の線が出来、簡単バランス。

もし面積が多いから重たく見えないかしら、と心配な場合は頭に何かポイントをもってきてみてください。
上に目線を持っていけばよりバランスをきれいに見せてくれます。

18031601
18051603

どのボトムスでもそうですが、切れ目をなくすからと言って小柄さんにとってはマキシは長いアイテム。
行き過ぎると引きづってしまう事もありえなくはない。
標準の人にとってのマキシを選ぶのではなく、標準の人にとってのフルレングスを選べば、それで十分小柄さんにとってはマキシ丈になりますよ。

おわりに

小柄さんにとって難しいと思われがちなワイドパンツやマキシ丈スカートは実は小柄さんの強い味方。
ボトムスのバランスを上手に取って毎日のコーディネートを楽しみましょう。

さらに小柄さんの着こなしについて気になる方はこちら!
バランス上手な小柄さんが気を付けているたった3つの事

参考画像:e-zakkamaniastores

Tags: