coordinate着こなし色・柄・素材

2020春夏はくすみカラーでキマリ!オシャレ見えする簡単コーデのコツ

春夏は淡い色味が気になるカラーですよね。
その中でも近頃「くすみカラー」をよく聞きませんか?
2020年はくすみカラーはマストだけれど、「くすみ」と聞くとちょっとくすんで老けて見えそうだから似合わないんじゃないかと心配になりますよね。
今回はくすみカラーがどんな色なのか、そしてくすんで見せずにオシャレ見えさせる方法をご紹介しちゃいます。

くすみカラーってどんな色?

くすみカラーは淡い色味で少しグレーがかったような淡いトーンで落ちついたイメージのある色のこと。着るだけで柔らかい雰囲気が作れる女性らしい色合いがステキ。

くすみカラーとセットでニュアンスカラーという言葉を聞いたことがある方は多いと思うのですが、ほとんど同じととらえてOKです。

ただ、どうしても少しボヤっとしたイメージになるので着方によってはちょっと老けて見られやすくなるところもあります。
そんな時の簡単解決方法をご紹介しちゃいます!

明るめカラーとコーデ

くすみカラーコーデは全体に落ち着きが出過ぎてしまうことがあります。
そんな時は明るめカラーを一緒に合わせるとコーデをトーンアップさせることが出来ます。

20021205

例えばトップスにくすみカラーをコーデするならボトムスに明るめカラーを合わせるとトーンに明るさをプラス出来ます。
明るい色というと色物だけをイメージしがちですが、白は色の中でも明るさバツグンなカラーなので、カラー物以外なら白もくすみカラーコーデを簡単にしてくれる使える色なのでぜひ試してみて!

20020703

もちろんビビットな明るめカラーはトーンアップに間違いなし!
しかもビビットなカラーって春夏になると自然と着たくなりませんか?そんな季節だからこそ春夏は実はくすみカラーにチャレンジしやすいちょうどいい季節なんです。

顔のまわりに白をプラス

くすみカラーのトップスを着た時にどうしても気になるのが顔がくすんで見えるんじゃないかということ。そんな時は顔のまわりに白が来るようにレイヤードすることでトーンアップさせることが出来ます。

20011710

白いインナーなどをレイヤードしてチラ見せすることで顔まわりに明るさがプラスされるからくすみカラートップスを1枚で着ると老け見えしないか気になる人はぜひ試してみてくださいね!

20011616

インナーのレイヤードはトーンアップする事はもちろん、こなれ感もプラス出来るからコーデをオシャレ見えさせるとっても使えるテクニックです。
白のレースインナーで春らしさもアップ。

顔のまわりに空間を作って

くすみカラートップスを着た時、白いインナーなどをレイヤードしてトーンアップする以外にももう1つ簡単に顔まわりをトーンアップさせる方法があります。
それは顔のまわりに空間を作るということ。
顔まわりに空間を作れば明るさがプラスされるのでおすすめ。
ロングヘアの人は髪の毛を結んでみたり、ショートヘアやボブスタイルなど短めスタイルの人は耳に掛けてみたりして空間を作ってみてくださいね。

20020301

くすみカラーを同じくすみカラーやダークトーンのアイテムとコーディネートした時はこんな風に顔まわりに空間を作るとコーデにスッキリ感がプラス。

20020509

ボブスタイルならこんな風に耳に掛けることで空間が作れるから短めヘアの人が「ちょっと暗く見えるかな」というときはぜひためしてみてくださいね。
ボブスタイル以外でもショートヘアの方にも使えるテクニックです。

おわりに

春夏は色んなカラーが楽しめる季節。
2020年は見逃せないくすみカラーにもチャレンジしちゃいましょ!

画像出典:e-zakkamaniastores

Tags: