coordinate着こなし色・柄・素材

2019-2020は【オレンジ】簡単取り入れ方とおススメコーデ!

コーディネートを元気なイメージにしてくれる【オレンジ】は2019年秋から2020年春夏にかけて気になるカラーの1つ!
着るだけでコーデをパッと明るくしてくれるから取り入れたい色ですよね!
今回はオレンジを簡単に取り入れるコツとコーデをお届けいたします。

オレンジコーデのコツ

オレンジって元気なイメージでパッと目にとまりやすい色。
”目にとまる”というところを活かす事がオレンジコーデのポイントです。

”コーディネートの主役にする”

オレンジは目にとまる色だからとにかくコーデの中で主役になるように着てあげると簡単に着こなす事が出来ます。主役カラー×主役カラーにすると色の分量や色合わせにちょっと工夫が必要になるから、簡単に着るならオレンジを主役カラーとして際立って見えるようにコーデすると迷わず着こなせちゃいます。

主役として合わせるなら、他に合わせるカラーはベーシックカラーがおすすめ。黒や白、ベージュやグレーといったどんな色にでも馴染んでくれるカラーを一緒にコーデしてみると実は簡単に取り入れられるので◎ですよ。

おすすめオレンジコーデ

ブラックでスッキリ

19080612_2

合わないカラーがないと言ってもいい黒となら迷わずコーデが完成します。オレンジは暖色系のカラーなので、膨張して見えないか心配と言う人にもブラックとのコーデはおススメ。暖かみのあるオレンジに黒がシュッと見せてくれるからスッキリ感がアップ。

ホワイトで明るく

19071113

白はコーデに明るさを加えてくれるからオレンジを着るとちょっと印象が暗くなりがちなんだよね、と感じる人は白を取り入れてコーデしてみるとコーデを明るいイメージにしやすくなるので一度試してみてくださいね。

真っ白は得意じゃないけどオレンジを着ると暗くなるから明るさはほしい、と言う人は下のコーデのようにアイボリーなどの柔らかさのある白に近い色をチョイスしてみて。
「白」と一言で言っても色んなタイプの白があるから、自分に合った白で明るさを足してみてくださいね。

19071801

ベージュで柔らかく

19092406_2

オレンジを着てみてたいけど元気なイメージが合わないかも…と思う人はベージュを合わせれば柔らかい印象がプラスされて、着こなしやすくなるので一度試してみてくださいね。

ブラウンでこなれ感

19092404

思いっきりトレンドを楽しむなら今年はブラウンと合わせたい所ですよね。一見難しそうですが、オレンジと茶色は実は近い色同士なので案外簡単に合わせられる上にトレンドカラーブラウンならこなれ感が簡単に出せちゃいます。
ブラウンはアースカラーなのでコーデに落ち着いた印象も出せるのでおすすめ。

19091121

茶色とオレンジのトーンを合わせるとより一層着こなし安くなるので意識してみると〇ですよ。

トーンについて気になる方はこちら
”色合わせのコツで洋服はオシャレ見え!ワントーン・トーンオントーンコーデ術”

難しそうと思う人の強い味方”小物”

18070213

気になるけど着るのは難しそう…と思ったら小物が強い味方。バッグやシューズなどの小物ならコーデの差し色としてワンポイントになってくれるから、オレンジ無理かな、と諦める前に小物からはじめてみると◎ですよ。

おわりに

元気なイメージのあるオレンジなら、着るだけでなんだかテンションアップすること間違いなし。
2019年秋冬から2020年春夏はオレンジコーデを楽しみましょ!

最後に「オレンジ大好き!」と言う人の為のコーデをちらり。

19100408

参考画像:e-zakkamaniastores

Tags: